楽しく学べるウクレレ通信講座

ご訪問有難うございます。

こちらでは、初心者が教室に通うことなく独学で学べるウクレレ通信講座を紹介してます。

 

 

ご案内するのは、指導経験が豊富な古川先生監修による『初心者向けウクレレ通信講座3弾セット』です。

 

え?そこからと言うぐらいどの教本よりも徹底した基礎の基礎から学べるから初心者も安心!

 

⇒公式ページをご覧になる方はこちら!

 

ウクレレと言えば高木ぶーさんのイメージしかない私ですが、実は、女性にも人気があるようです。

 

軽くて持ちやすく、音も大きくないのでご近所さんに迷惑にならないと言うことで、何か楽器を始めたいという方に選ばれています。

 

確かに、他のどの楽器よりも手軽感がありますよね。^^

 

今回は、そんなウクレレをより楽しく学べる講座をご案内したいと思います。

 

ウクレレ通信講座の注目ポイント

ウクレレを始めてみようかなと言う方の中には、

 

●続けられるだろうか?

●上達できるだろうか?

 

と不安を感じてる方もいるかと思います。

 

古川先生のウクレレ通信講座は、そんな様々な不安の感じてる方にこそ、チェックして欲しい講座です。

 

徹底した基礎目線からDVDによる視覚的に学べるのがこの講座の特徴になります。

 

◆挫折要素は徹底排除

楽器を学ぶ時に厄介なのは、なかなか思うように弾けないことが重なり、多くの方が挫折を経験してやめてしまうことです。

 

たとえ趣味目的としても、習い始めは、慎重に学んで行かないとストレスになってしまいます。

 

古川先生のレッスンでは、このストレスを感じることなく楽しみながら学べるのがポイントです。

 

挫折の原因になりやすい要因は?

  • ①音楽経験がない
  • ②楽譜が読めない
  • ③指が動かない

 

初めてウクレレを学ばれる方にとっては、無いこと尽くしで不安もあるでしょう。

 

でも大丈夫!

 

古川先生のレッスンでは、つまずきポイントをカバーしながら学べるので初心者からも好評を得ています。

 

 

●ドレミがわらなくても弾ける楽譜を用意。

 

●弾き方、指の押え方も様々な角度から見られるのでわかりやすい。

 

●指一本からのスタートなので、初めての方でも難なく始められる。

 

 

ここがポイント!
「弾けるまで」をよりスムーズにわかりやすく学べる構成になっています。

 

 

◆楽しく学ぶ!

楽器は、一曲でも弾けるようになると楽しくなります。

 

もっとうまく弾けるようになりたい、他の曲も弾きたいとモチベーションは上がっていきます。

 

そこで、この講座は初心者目線で基礎の基礎から入り、始めてでも確実に弾ける曲をセレクトしています。

 

セレクトした曲は、馴染みある名曲揃いなので、目標が見えやすく、練習のやりがいも持てるはずです。

 

 

ここがポイント!
「弾ける」という成功体験を積むことで、ウクレレの楽しさ、面白さを実感でき、継続的に学べる構成になっています。

 

 

▼レッスンの様子を公式ページでチェック!

 

ウクレレ通信講座3弾セットの内容

紹介している講座は3つの講座セットになっています。

テキストとDVDを見ながら先生の解説を聞き、音を聞きます。

そして、ウクレレを使った実践練習という流れになります。

 

第一弾

ウクレレの初歩的な知識を学びます。

指1本からウクレレの弾き方を学びます。

 

使用楽曲:

「喜びの歌」

童謡「海」

アロハ・オエ

第二弾

リズムをつけた弾き方を学びます。

コードの練習で弾ける曲のバリエーションを増やします。

 

使用楽曲:

「ルージュの伝言」 

「翼をください」

「贈る言葉」 

第三弾

メロディーの弾き方を学びソロプレーにチャレンジ。

ウクレレ用の楽譜の見方を学びます。

 

使用楽曲:

「喜びの歌」 (ソロ)

「ふるさと」

「大きな古時」

「オーラ・リー」

 

さらに購入タイミングによっては、特典としておまけの楽譜が付く場合もあります。

例えばこんな曲。

 

「知床旅情」

「バラが咲いた」

「糸」

 

特典内容は、シーズンなど購入時期で変わりますので、公式ページでチェックしてみてください。

 

以上、内容は盛りだくさんですが、マイペースで学べるので、焦らず頑張りましょう!

 

⇒受講者の感想なども公式ページで掲載中!

 

※ウクレレ本体をお持ちでない方は、楽器セットもありますのでご覧ください。